2010年07月01日

精力の増強にマカ王

出荷数量60万箱突破!「養蜂堂 マカ王」

↑ご購入はこちらからどうぞ


マカについて調べてみましょう。


maka.jpg

◆マカとは

アンデス山脈の海抜4000メートル以上の高地に古くから自生する、天然アブラナ科の植物です。主に南米ペルーの山岳地帯で栽培されています。根菜類で、かぶのような形をしています。

食用となるのは根の部分で、その色は濃い紫、濁ったピンク、明るい黄色など、種類によって異なります。ペルーではその中でも、濃い紫をしたマカ・モラーダが、珍重されています。

現地では『アンデス薬草の女王』『アンデス人参』とも呼ばれています。


◆マカの栽培

マカの栽培地は標高4000から5000メートルの高地が適しています。
マカが育つアンデス高地の気候はきびしく、昼夜の温度差のはげしい、過酷な自然環境です。このような環境下ですから、樹木がほとんど育ちません。しかし、植物に栄養分を吸収されていないため、土地は豊かで、ミネラルがたっぷりふくまれています。

豊かな土壌と太陽の恵みをたっぷり浴びて、マカは大地のあらゆる栄養素を吸い上げて成長します。マカを一度栽培すると、マカを収穫した後の畑は栄養分をすべて吸い取られるために5〜10年、不毛となります。放牧などをして土地が再び肥えるのを待たなくてはなりません。

収穫後は3ヶ月以上強烈な太陽光線のもと天日乾燥します。

乾燥したマカの根は7年もの年月の貯蔵に耐えることから、保存食としても用いられます。

現在、ペルーの11県でマカの栽培を行っていますが、その品質には違いがあります。薬用に適したマカを栽培できるのは11県の中でも3県のみで、その中でも限られた土地だけとされています。
中でもフニン県ボンボン高原が有名です。


◆マカの成分

マカは、その栄養のすばらしさから「完全食」ともいわれています。

マカには、大量の必須アミノ酸や、その他リノール酸、パルミチン酸、オレイン酸といった脂肪酸、ビタミン(B群、C、Eなど)ミネラル(亜鉛・セレン・鉄・カリウム・カルシウム・ヨウ素など)、またアルカロイド、アントシアニン、サポニン、デキストリン、ステロイドといった活性成分にも恵まれています。

グルコシノレート等も含有しています。
研究によると、グルコシノレートは乳腺と胃と肝臓の癌阻害剤であることが報告されています。

人間が生きていくうえで大切な栄養素が、バランスよく含まれているのがマカの特徴です。


◆マカの歴史

ペルーの標高 4000m 以上のアンデスの山に住む人々は、 3000 年以上の間マカを栽培し、常食してきました。マカは、食べると元気になり、病気に対する抵抗力がつき、また元気な子供がたくさん生まれると言われて重宝されてきました。

現地ではマカは高価な植物で、昔から神様に捧げられたり、王侯貴族の貴重な滋養食とされてきました。さらに、兵士たちの間では強精食としても珍重されてきました。また、戦勝をあげた兵士への褒賞として与えられていました。

スペインがペルーを征服した時、スペイン軍の連れてきた馬が高地の環境に順応できず、交配して子供を作ることなく死んでしまう危機に瀕した際、原住民の勧めでマカの葉を馬に与えたところ、みごと馬の繁殖に成功したということが当時のスペインの記録に残されています。

現在マカは、原産国であるペルー政府にとっても貴重な外貨獲得資源となっており、マカそのものをペルー国外に持ち出すことは法律で禁止されています。


◆マカについての研究

マカにさまざまな薬効があることは、原産地ペルーでは数千年前から知られていました。これまでにも、ペルー国内でマカに関する調査や研究がさかんにおこなわれています。マカがED(インポテンツ)や不妊症の解消に役立つという研究結果が発表されています。

また、更年期障害対し行われるホルモン補充療法のひとつとして、マカの効果が十分期待できると考えられると研究発表されています。

また他の研究によると、マウスの遊泳運動実験の結果、マカ抽出物には持久力向上・抗疲労作用を有することが示唆されました。

また、マウスに高脂肪食とマカ抽出物を並行して与えたところ、マカ抽出物には抗肥満作用を有することが示唆されました。

数年前にペルー国営放送でマカが報道され、マカの薬効が全世界に知られるようになってからは、ますます熱心に研究されるようになりました。
ペルーにとってマカは有力な輸出品であるため、国家事業として研究・調査が進められ、保護・育成がおこなわれています。


◆マカの効用

 ■精力の増強・男性の不妊に
 マカには際立ったホルモン系の調節作用があります。マカに含まれる アルカロイドやデキストリンなどはストレス性インポテンツを改善  し男性の勃起を促進する作用をもっています。

 また、精液を生産する前立腺には高密度な亜鉛が必要で、これが不足 すると精子数が減少するといわれています。マカにふくまれている亜 鉛などのミネラルは、性能力を高めます。

 インカ帝国の時代からマカはエネルギーと精力の増強にすぐれた効果 があるとされており、ペルーの市場では、精力減退に効くとしてマカ が売られています。

 ■女性の不妊症の改善 
 不妊で悩む夫婦が全国で100万組いるといわれるなか、不妊の原因 は男性側、 女性側の両方にあり、ほぼ同数ともいわれています。

 マカの飲用によって恩恵を受ける例が増えています。「自然治癒力」 を高めて、あくまで自然に不妊症を改善していくマカの力が注目され ています。

 ■更年期障害の解消
 40代前半、遅くても50代の前半になると、女性の体からエストロ ゲンという女性ホルモンが急激に減少し、さまざまな体調不良をひき 起こします。これが更年期障害です。エストロゲンは自律神経をはじ めとするさまざまな器官にはたらきかけているため、更年期障害の症 状は多岐にわたります。

 マカにふくまれるカルシウムや、鉄、銅などの各種ミネラル、アミノ 酸は、相乗作用によってホルモンバランスを正常化していくと考えら れています。

 さらには、肩こり、冷え症、生理痛や生理不順などに、効果を発揮し ます。

 ■マカの美肌効果
 マカには肌にとって大切な栄養素が含まれていて、美肌をつくり、メ ラニン色素の増加を抑える効果があります。
 また、マカには成長ホルモンの分泌を補うアミノ酸アルギニンが多く 含まれているので、新陳代謝が活性化し、角質代謝が正常化します。 この効果によって、肌のはりがよみがえります。

 ■疲労回復の効果
 マカに含まれるビタミンB類やアミノ酸は、体内に蓄積した疲労を取 り除き、疲れにくい体にしてくれます。

 ■免疫力の向上 
 詳しいメカニズムはまだ不明ですが、マカに含まれる豊富な栄養素が 相乗的に作用することで、免疫力を高めるのではないかと考えられて います。従って、マカには、花粉症やアトピー性皮膚炎、風邪、イン フルエンザ、ガン、リウマチなど、いわゆる免疫病を防ぐ効果も期待 できます。

 ■ダイエット効果も期待


◆養蜂堂マカ王

makaoo.gif

特典1通常価格 9240円
今なら約34%OFF

6,090円

特典2
ご満足いただけない場合には、
使用後でも代金を全額お返しいたします。

全額返金保証

1. 80万箱突破の、信頼と安心の実績!
マカ王は、既に出荷数量80万箱を突破し、多くの中高年男性にご愛用いただいております。

2. 元気を追求し、マカをしっかり配合!
厳しい自然環境でたくましく成長するマカをしっかりと摂ることができます。

3. マカの他にも、男性にうれしい元気成分を複数配合!
マカを主成分に、若々しさに大切な「亜鉛」、「コエンザイムQ10」、「各種ビタミン」を配合しております。

4. 携帯に便利な個別包装!
個別包装だから、いつでもどこでもご利用になれます。


養蜂堂マカ王は、通販でお求めいただけるサプリメントです。


出荷数量60万箱突破!「養蜂堂 マカ王」

↑ご購入はこちらからどうぞ


posted by あすなろ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。