2010年05月21日

健康管理に卵油



gf1420160322.jpg

卵油について調べてみましょう。

★卵油とは

鶏卵の卵黄を弱火にかけ、長時問かき混ぜ続けると、黒くてねっとりした油がしみ出てきます。

これが卵油(卵黄油)で、古くから心臓病、白髪、腰痛などに効く家庭療法の一つとして伝えられています。


★卵油の作り方

1、卵黄10個ぐらいをフライパンに入れて、木ベらを使ってかき回しながら、焦げないように弱火で黒くなるまで空煎りし続けます。約15分位で油がにじみ出てきます。

2、挽いたコーヒー豆のような状態になったら、手早くかき混ぜたり、すりつぶしたりするのをやめます。煙が出てきますがあせらないで、全体にムラなく熱が回るように、なるべくゆっくりとかき混ぜます。

3、卵油がにじみ出てきたら、フライパン片方にカスを集め、その下に火があたるようにします。フライパンを傾けて下の方に卵油を集めます。

4、卵油が充分出たら、残ったカスを取り去って、油こし紙でこします。

5、容器に取り、服用の際は薬局で売っている0号カプセルに入れるか、水などに2〜3滴落として飲むことができます。M卵10個で約40gとれます。


★市販の卵油の利用

まとめてつくっておけぱ、4〜5年はもちます。

卵黄をからいりしてかき混ぜるだけという簡単な手法ですが、つくるのに1〜2時問もかかり、卵黄を炒り焦がすので煙と刺激臭が充満し大変な仕事です。
そのため、近年では、市販の卵油の利用がふえています。


★卵油の成分

■リン脂質のコリン
卵の黄身の29%は脂質で、その中の30%はリン脂質で、その中の86%がコリンです。

卵の黄身は、コリンを多く含み、コリンの割合は、大豆の約3倍にもなります。コリンは、記憶、学習に深く関わる神経伝達物質で、アセチルコリンの原料になります。

コリンを多く摂った人々の学習能力が25%もアップしたという実験結果もあります。特に物忘れなどの予防、アルツハイマー病の防止・ボケ防止にコリンの摂取による予防が注目されています。

大豆のコリンに比べて、卵のコリンは、脳関門を通りやすく吸収されやすいとされています。

コリンは、また、血管を拡張させて血圧を低下させる働きがあります。したがって、充分なコリンがあれば、高血圧は予防できます。

また、コリンは、細胞膜を構成するレシチンという脂質の成分になります。

■ビタミンE
ビタミンEには抗酸化作用があります。
つまり、ビタミンEには活性酸素により引き起こされる生活習慣病を予防する効果が期待されています。

ビタミンEは、若返りのビタミンとも言われています。抗酸化作用により、体内の細胞にある脂質の老化を防ぐ働きがあるので、身体全体が若々しさを保ちます。

自律神経に働きかけることで血行を良くし、肩こりや冷えを取り除きます。新陳代謝も高まるので美肌にも効果があります。生殖機能にも働きかけるので、閉経後の更年期障害の予防や症状の改善をします。

■リノール酸
卵油はリノール酸などの不飽和脂肪酸も多く含んでおり、コレステロールを除いて血液循環をよくする作用をより強くし、高血圧や動脈硬化、心臓病を改善・予防します。

■オレイン酸
卵油の脂肪酸の中には、オレイン酸も含まれています。オレイン酸は加熱しても酸化しにくい性質があり、体内で有害な過酸化物質を作りません。オレイン酸の働きで最も良く知られているのは、善玉コレステロールを減らさずに血液中の悪玉コレステロールだけを下げるという特徴です。

それで、オレイン酸は、動脈硬化や心臓病、高血圧などを予防し、生活習慣病に効果を発揮することで知られています。さらに、オレイン酸は胃酸の分泌を調整し胃潰瘍や胃酸過多を防止し、腸の運動を促す効果も認められています。


★卵油の効能

卵油の効能を具体的にあげると次のとおりになります。
・血行を良くして動脈硬化を予防する効果
・糖尿病を予防する効果
・脳を活性化しボケを防止する効果
・精力減退、虚弱体質を改善する効果
・新陳代謝を活性化させる効果
・冷え性を改善する効果
・内臓の機能低下を改善する効果
・消化不良を改善する効果
・更年期障害を緩和させる効果
・皮膚の衰えを防ぐ効果


★卵と卵油の違い

卵油は卵の黄身を2時間あまり加熱する昔ながらの方法でレシチンやビタミンEなどを抽出したものです。当然成分的にも変化し、卵をそのまま食べることとはあきらかに違います。

そして卵油に含まれているコレステロールの量はごくわずかですので、心配はありません。コレステロールが気になる方は、むしろ積極的に卵油をお飲みいただくほうがよいでしょう。

コレステロールには善玉と悪玉があり、卵油レシチンには血管に付着しやすい悪玉コレステロールを取り除き、善玉コレステロールを増やす働きがあります。


ラベル:健康管理 卵油
posted by あすなろ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 卵油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。